ベビー用品がレンタルできるなら何を選ぶ

ベビー用品

妊娠中期に入ったら、商品研究をして購入するベビー用品をリストアップしてみましょう。最初に揃える物や後で揃える物、必要になったら揃える物に分けて購入するベビー用品とレンタルするベビー用品に分けます。今は不用品を捨てるにもお金がかかる時代です。大きな家具や数回しか使わないものはレンタルをしたほうがお得なこともあります。

どんなベビー用品がレンタルできるの?

ベビー用品と赤ちゃん

寝具 ベビーベッド、ベビー布団、ベッドメリー、クーハンなど
お出かけ用品 ベビーシート、チャイルドシート、ベビーキャリー、ベビーカーなど
椅子 ベビーラック、チェア、歩行器など
衛生用品 体重計、ベビーバスなど
環境用品 加湿器、ベビーゲートなど
お宮参り用品 和服、ベビードレス(セレモニードレス)、お食い初め祝膳など
その他 おもちゃ、搾乳器など

ベビー用品のレンタルってお得なの?

ベビーカー

ベビーベッドの場合

使用期間 6ヶ月~9ヶ月
購入すると 20.000円~45.000円くらい
レンタルすると 1ヶ月で1.300円くらいから(1ヶ月更新だと6ヶ月で7.800円、9ヶ月で11.700円)

すると、高くて半年で37.200円、9ヶ月で33.300円もの差がつきます。

A型ベビーカーの場合

使用期間 A型で約6ヶ月
購入すると A型の場合、普通で50.000円~80.000円、お店で割引きして30.000円くらい
レンタルすると 1ヶ月で2.500円くらいから(1ヶ月更新だと6ヶ月で15.000円、1年で30.000円)

すると、高くて半年で65.000円、1年で50.000円もの差がつきます。高いな~と思っていたベビーカーもレンタルにすると激安になっています。

B型ベビーカーの場合

使用期間 B型で1年以上
購入すると B型で普通16.000円~40.000円のベビーカーがお店で割引きして15.000円~25.000円くらい
レンタルすると 1ヶ月で2.500円くらいから(1ヶ月更新だと6ヶ月で15.000円、1年で30.000円)

すると、高くて半年で25.000円、1年で10.000円の差がつきます。

ベビー用品をレンタルするメリット

このように、短い使用期間の物ほどお得になります。浮いたお金でいろんな物を揃えることができますね♪他にも、使わなくなってもリサイクル料金など廃棄する料金がかからない、ごみにならずリサイクルになるという点があります。衛生面に気を遣うものなので、手持ちのベビー用品をクリーニングしてくれるお店もあります。

ベビー用品をレンタルできるお店

ダスキンレントオール

赤ちゃんの成長に合わせて長期契約をしてレンタルする方法や1ヶ月更新、試しに使って気に入ってからまとめて更新と利用方法が選べます。まとめて期間を決めてレンタルした方が安くなります。ダスキンレントオールで購入した商品を買い取ってもらうe-リユースサービスもあります。

日本ベビー用品リース業協会(NBL協会)

全国対応のお店だけでなく、地域に密着したお店も探すことができます。家に近いところから借りたほうが送料が安く済みます。リース業について専門知識を持った協会の加盟店なので安心です。