おまるで始めようトイレトレーニング!

シェアする

おまる
おまる

人気のおまるランキング

【1位】ホーロー型おまる

ホーローおまる
ホーローおまる

ホーロー型のシンプルなふた付きおまるで小型で小さいお子様向け。

◎料金は5,700円~。

ホーローおまる使い方
ホーローおまる使い方

このおまるの使い方はシンプル座るだけ。小型なのでお子様が座りやすいのが魅力です。

【2位】洋式おまる

洋式おまる
洋式おまる

洋式おまるは見た目の通り洋式のトイレの形をしています。形が同じなのでトイレトレーニング後に直感的にトイレを認識しやすいのがポイントです。

◎料金は4,180円~。

洋式おまるの使い方
洋式おまるの使い方

洋式のおまるは洋式トイレと同様に座って用をするだけ。蓋をあけてトイレをするという習慣が自然にトイレ身につきます。実際のトイレを使う場合は足元の台としても使えるのが魅力です。

【3位】椅子型おまる

椅子型おまる
椅子型おまる

椅子型のおまるの特徴は椅子のようなゆったりと使用することができ、左右に取っ手が付いているのがポイントです。

◎料金は3,950円~。

椅子型おまるの使い方
椅子型おまるの使い方

椅子型おまるはおまるに座った時に取っ手がついていることで、自分で掴み固定することができます。おまるからすべり落ちるという心配がなくなる優れた商品です。

【4位】ステップ式おまる

ステップ式おまる
ステップ式おまる

ステップ式おまるは長期間使えるおまるで、洋式トイレと和式トイレのトレーニングが可能です。取り外すこともでき、実際のトイレに上部を取り付けることで赤ちゃんでもトイレで用を足すことができるのが魅力です。

◎料金は2,470円~。

ステップ式おまる使い方
ステップ式おまる使い方

ステップ式おまるの使い方は和式スタイルでも洋式スタイルでも赤ちゃんが好きな方法でトイレトレーニングがおこなえます。おまるから実際のトイレにつけることで早めにトイレに移行することができます。

【5位】キャラクターおまる

キャラクターおまる
キャラクターおまる

キャラクターおまるはキャラクターが付いているので子供が喜んで座ります。使用用途もステップ式おまると同様に使えるため機能性にも優れた商品です。

◎料金は4,480円~。

キャラクターおまるの使い方
キャラクターおまるの使い方

キャラクターおまるも和式スタイル・洋式スタイルと選択でき、取り外してトイレに設置することができます。トイレに設置する場合も和式でも洋式でも向きを変えるだけで使えるのは魅力ですよね。

※キャラクターおまるは全てがステップ式ではありません。商品より違いがあるため必ず確認してからご購入ください。

※2017年楽天デイリーランキングデータ

※料金とランキングは常時変動しております。表示データと違う場合がありますのでご了承ください。実際の料金については購入前にご確認ください。

トイレトレーニングには、昔からおまるが使われていました。しかし最近は補助便座を使用する人も増えてきました。おまると補助便座、どちらを選んだら良いのでしょう?また、トイレトレーニングはしつけの第一歩とも言われ、焦ってしまいがちですが、時間のかかるものです。お母さんと子どもが一緒に楽しめる工夫をしてみましょう♪

トイレトレーニングって何だろう?

おしっこの感覚を理解して一人でトイレに行って、おしりを拭いたり水を流したりということをできるように訓練することをトイレトレーニングと言います。生後9ヶ月頃から赤ちゃんの膀胱が発達しておしっこがたまりやすくなります。昔は1歳半頃から「おむつはずし」が始まると言われていました。おむつにおしっこが溜まった状態で濡れた感覚を覚えさせていたようです。しかし、トイレトレーニングにはおむつの濡れた感覚よりもおしっこが溜まった感覚を覚えるほうが大事だということが解ってきました。

現在では子供の成長をゆっくり待って、2歳~2歳半頃からトイレトレーニングが始まります。トイレトレーニングの開始時期はもじもじしたり、お母さんのトイレについていくなど、サインが出てきてから始まります。子どものペースで始めるものなので、今では「おむつはずし」ではなく「おむつはずれ」と呼ばれます。

トイレトレーニング開始のサイン

トイレトレーニング開始のサイン
トイレトレーニング開始のサイン
  • もぞもぞしたり、おむつを触ったりとがまんしている様子がある。
  • おしっこやうんちの時間が決まってきている。
  • 1人で歩けるようになった。
  • 自分で着替えができる。
  • 「ちー」や「うーん」と言えるようになった。など

トイレトレーニングの方法

トイレトレーニングは子どもの心や体の発達に合わせて進めます。全てをマスターするには個人差があります。上手くできたら一緒に喜んだりほめてあげ、失敗しても怒らず励まします。みんなで協力しあい、子どものやる気を促してあげましょう。

  • おしっこやうんちを理解します。
  • 膀胱におしっこやうんちを溜めることができるようになります。
  • おしっこやうんちをしたいな、という感覚が芽生えます。
  • おしっこやうんちはトイレでするものだと理解します。
  • トイレで衣類を脱いで便座に座れるようになります。
  • トイレまでおしっこやうんちをがまんできます。
  • 1人で排泄できるようになります。
  • おしりを拭いたり、水を流すことができるようになります。

トイレトレーニングを楽しくするアイディア

  • 壁にポスターを貼ってトイレがうまくできたらシールを貼る。
  • 子どもの好きなキャラクターを用意してトイレを好きになってもらう。
  • おまるの中に紙おむつや新聞紙、ペットシーツなどを敷くと後始末が楽。
  • トイレトレーニングの絵本やビデオを見せる。
  • おしっこで濡れると動物柄が浮き出てくるシートがあるので、トイレやおまるの中に敷く。

おまる&補助便座の選び方

おまるの種類

最近のおまるにはステップや補助便座がセットになっていたり、別売りで合わせて使うことができるようになっています。蓋つきや排泄物入れが引き出し式のおまるが便利です。おまるか補助便座、どちらかを嫌がったときにセット物は便利です。昔からある和式のまたぐタイプのおまるの他に、洋式の椅子のように腰掛けるタイプのおまるも出てきました。おまるから補助便座や大人の便座に切り替わる時も違和感なく使用できそうですね。

補助便座の種類

トイレの便座に載せる補助便座には、取っ手つき、取っ手なしがあります。最初は取っ手つきにして、慣れてきたら取っ手なしにするとスムーズです。最初はおまるを使い、慣れてきたら補助便座にするのが一般的ですが、最初から補助便座を使う人も増えてきています。小水受けが小さくはねにくいものが良いです。

おまるのメリット・デメリット

おまるをこまめに洗って清潔にしていなければならないので、補助便座から始めるお母さんも増えてきています。おまるをおもちゃのように興味を持ってくれる半面、トイレではなく遊び道具になってしまうということもあります。しかし、おまるは低い位置にあって子どもが力を入れやすく、その場でお母さんが確認しやすいという点があります。

補助便座のメリット・デメリット

補助便座の場合は足に力を入れにくいので、最初はステップと補助便座を使います。便座に高さがあると大人が抱きかかえなければならないこともあります。補助便座のメリットは、後始末が楽で家が洋式のトイレであれば、トイレトレーニングが終わったあとも慣れやすいという点があります。

人気のおまる&補助便座で楽しくトイレトレーニング

アンパンマン

アンパンマンと一緒にトイレトレーニングしたら、トイレが好きになりそうです。おまるはアンパンマンが「えらい、えらい」「じょうずにできたね」と声をかけてくれます。補助便座もおまる同様にアンパンマンの取っ手につかまります。ステップにもなる3段階式です。

トーマス

1台でステップ、おまる、補助便座になります。トイレトレーニングが終わったらミュージックボックスをトイレの壁に飾ることができます。カレンダーやシールもついてきます。これで楽しくトイレトレーニングができますね。

ベビービョルン

ベビービョルンのおまるはつい見入ってしまう形のおまるばかりです。背もたれがついてリラックスできそうなおまるや、ハート型のインテリアとして置きたくなるようなおまる、小さくて使いやすそうなおまるがあります。どれも使いやすさを追求してこのようなデザインになったようで、椅子としても使ってみたくなります。ステップや補助便座も明るくて可愛いですよ。

コンビ

コンビの「ベビーレーベルおまるでステップ」はきれいな色で赤ちゃんの体型に合わせて作られているので、おまるも補助便座も握りやすい取っ手で足が開かず力みやすい作りになっています。グッドデザイン賞を受賞しているだけに、部屋に置いてもインテリアみたいです。他にキティちゃんのおまるもあります。